So-net無料ブログ作成
検索選択
国産ディスカス ブログトップ

ジャ―マンワイルドレッド バッククロス 約3週間経過【German Wild Red Back Cross,3weeks passed since their arrival】 [国産ディスカス]

 

お題の通り、本日はジャ―マンワイルドレッド バッククロスの近況をご紹介。

当店に到着のは約3週間前ですが、その当時は

ミジンコとコペポーダを与えておりました。

現在は国内供給のミジンコ中心で、色揚がりを見るために

ブラックワーム バイオピグメント ルースを少量与えております。

DSC_4762a.jpgDSC_4782a.jpg

幼魚達のブラックワームへの喰いつき具合はすこぶる良いです。

ただ、この種はワイルドの血が濃いので

高脂肪高タンパクの飼料を与えすぎて濾過をのコンディションが

少しでも悪くなると、果たしてどうなるのか?

ご売約を頂いている魚達ですので、無茶はできませんよ。

慎重に、慎重に、水に有機質が出にくい飼料を優先して与えてながら

様子を見るのが吉です。 

昔は、このサイズの幼魚には刻んだ赤虫をよく与えておりましたが

冷凍の赤虫が水中で解凍され、水に有機質が結構溶け込みますし 

店の運営で忙しく面倒なんで今はしておりません。 

ただ給餌後換水をされる方は、刻んだ赤虫給餌は問題ないと思いますよ。 

DSC_4751a.jpgDSC_4758a.jpg DSC_4794a.jpg

魚達、結構しっかりしてきました。

上3つの写真のうち真ん中の個体がメス、それを挟む上下の2個体がオスでしょう。

オスメスの特徴が良く出てます。

 

何故私がせっせとこの個体達を育てているのか?

それは、お客様が安心して育てられるSMサイズのする事、そして

育成期間中このディスカス達と付き合う事で、この種の癖を見極めるためですね。 

彼らの癖をお客様に伝える事で、コケる事無くこの子達を育てていただければと

思っておりますし、この育成サービスを踏まえて価格設定にしたつもりですので

決して特別な事ではございません。 

 

そろそろこの子達をお渡しする時期が近付いていますね。

この感じですと、かなり美しいディスカスになりそうです。 

将来大きく美しくなった姿の写真で見せて頂ける事を心から願っております。 

では本日はここままで。 

明日もまたよろしくお願いいたします!! 

=====================================================  

日本観賞魚フェア ディスカスコンテスト開催のご案内!! 

今年も日本観賞魚フェアにて
ディスカスコンテストの開催が決定しました。
当店も昨年同様に協力店舗として参加いたします。

さぁ!!自慢の愛魚を出品してみましょう!!
以下、搬入、搬出、審査の日程となります。

搬入:4月13日(木曜日)15時~19時
審査:4月14日(金曜日)10時~12時
搬出:4月16日(日曜日)17時~18時

出品をご希望の方は、コンテスト申込用紙をお送り致します。
尚、出品料は5,000円となります。

懇親会の詳細は確定次第改めてご案内いたします。
ご不明な点がございましたらチャオチャオの店長タケオまで

お問い合わせください。よろしくお願いいたします 。

=====================================================  

以下のコーナーも是非ご覧ください。
 
2017年2月17日WBSABBY便640.jpg2017年1月7日WBSABBY便640a.jpg2016年12月8日入荷WBSABBY便640.jpg
12月8日入荷ピオワルスキーディスカスSMサイズ640.jpg
11月14日入荷マンガウ640.jpg
2016年11月10日入荷松坂便640.jpg2016年10月19日入荷ハイコ便640.jpg
10月15日2016W入荷640のコピー.jpg



※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 



共通テーマ:ペット

ジャ―マンワイルドレッド バッククロスどう育てる??【How to raise German Wild Red Back Cross】 [国産ディスカス]

本日は祭日でしたのでプライベートな用事の隙間をぬって

お馴染様達が昨日入荷したジャ―マンワイルドレッド バッククロスを

ご覧になりにいらしゃいました。

DSC_2974a.jpgDSC_2983a.jpgDSC_2988a.jpg 

中には幼魚飼育に手を掛けられない方もいらっしゃるので

一目ご覧になりにだけいらっしゃった方も。

そうですね。こちらは尾ひれ込みで6~7cmです。

このサイズからのディスカス幼魚の飼育を

難なくこなす事は、そう簡単ではございません。

お客様の中にはA店の店で購入した幼魚は飼育するのは簡単だったけど

B店で購入した幼魚がすぐ餌を喰わなくなって死んでいったという経験も

少ないくないと思います。 

それはその筈、幼魚はそれぞれ様々な理由で飼育難易度が違うという事は

通常ご案内していない筈ですので。

 

簡単に飼育できる幼魚、飼育難度が高い幼魚、その違いは

その幼魚が親から受け継いだ毒素への抵抗力と

生まれてからの育てらる環境によって決まるものであると私は考えております。

では、強い魚はさておき、飼育難度の高い幼魚がどのように育てれば良いのか?

色々な考え方はありますが、まず間違いない事は

”毒素の出しにくい仕様の飼料”を幼魚に与える事でしょう。

DSC_2947a.jpg

左からブラインシュリンプ。(初期は自身で沸かしたものを。その後冷凍ものも併用可)

冷凍コペポーダ ※実はブラインより幼魚飼育に適したプランクトン

冷凍ミジンコ ブラインを卒業したら次第にこちらへ。

冷凍赤虫 ミジンコを卒業したら、次第にこちらへ。初めは半解凍時に刻んで与えても良い。

 

以上のように無脊椎の微生物、虫類の幼虫を主に与えると

飼育水中にミンチ系の飼料(乾燥飼料、練餌、ハンバーグ類)より

水中へ溶け込む有機質(タンパク、脂肪など)の濃度を遥かに抑える事ができますでしょ? 

勿論この飼料のままでは幼魚の成長速度は

早くはございません。ある程度のサイズに成長したら、徐々に徐々に

有機質含有度合の高い飼料を与えていくのです。

水槽へ入れる飼料の量が増えていきますので

濾過、水換え、魚の数を併せて調整していけば良いと思います。

DSC_2951a.jpg

こちらはジャ―マンワイルドレッド バッククロスがコペポーダを食べている図です。 

この種のように、両親にワイルドの血が入ったディスカスの幼魚は

間違いなく飼育な難度は低くない、つまり

飼料に気を付けて育てなければならないタイプのディスカスにあたります。

当店でも当面は上記の外骨格動物の飼料のみを与えて

様子を見ていきたいと思います。

DSC_2967a.jpg

こちらはベンリーさんの冷凍ミジンコを食べている図です。

どちらもブリーダーさんが与えていたのでしょう。

我先にと喰いついていきます。

DSC_3009a.jpgDSC_3006a.jpgDSC_2993a.jpgDSC_3011a.jpgDSC_2971a.jpgDSC_2985a.jpg

当店の水に入って1日経過し、やはりといいますか、当然といいますか。

メスかと思われる個体は、かなり赤く発色して参りました。

ディスカス歴が少々ある方なら、この腹ビレをみればもうお分かりになるはず

こちらは間違いなく・・・激赤系です。はい。 

 

こちらまだ販売数に残りがございますので

明日、是非是非ご予約にいらしゃってください。

飼育方法も併せてご案内いたしますので。 

 

では、本日はこれまで。明日もよろしくお願いいたします。 
 
※お馴染様に、最近のブログは内容が薄いとのご指摘がございましたので
 
今回は役に立つ情報をご提供させていただきました(笑)
 
 
 

 
 
以下のコーナーも是非ご覧ください。
 
2017年1月7日WBSABBY便640a.jpg2016年12月8日入荷WBSABBY便640.jpg
12月8日入荷ピオワルスキーディスカスSMサイズ640.jpg
11月14日入荷マンガウ640.jpg
2016年11月10日入荷松坂便640.jpg2016年10月19日入荷ハイコ便640.jpg
10月15日2016W入荷640のコピー.jpg



※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 



共通テーマ:ペット

【German Wild Red Back Cross in Store!!】ジャ―マンワイルドレッド バッククロス入荷!! [国産ディスカス]

先日アナウンスしておりました

ジャ―マンワイルドレッド バッククロスですが

本日、何とか無事に入荷いたしました!!

DSC_2844a.jpg

初回の入荷はごく少数の10匹のみ。

丁寧に、丁寧に、育てられてた子達です。

DSC_2852a.jpgDSC_2854a.jpgDSC_2875a.jpgDSC_2904a.jpgDSC_2916a.jpgDSC_2927a.jpg

良い感じで導入できました。

さて、今回のジャ―マンワイルドレッド バッククロスですが

先日ご案内した通り、店頭でご覧になって頂いた方のみ

ご予約、販売をさせていただきます。 

ご予約開始は明日11日(土)から。

約1週間程当店の水に慣らして調子を見ながら

ご売約頂いた方にお渡していきます。

価格は1匹8,800円(余程サイズアップしない限り価格変わらず)

10匹の入荷ですので、お一人様3匹までのご購入とさせていただきます。

期待のワイルドレッド系国産魚です。

ご希望の方は明日、急いでご来店のうえご予約くださいませ。 

では、本日はこれまで。
 
明日もよろしくお願いいたします。 
 
 

 
 
以下のコーナーも是非ご覧ください。
 
2017年1月7日WBSABBY便640a.jpg2016年12月8日入荷WBSABBY便640.jpg
12月8日入荷ピオワルスキーディスカスSMサイズ640.jpg
11月14日入荷マンガウ640.jpg
2016年11月10日入荷松坂便640.jpg2016年10月19日入荷ハイコ便640.jpg
10月15日2016W入荷640のコピー.jpg



※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)



共通テーマ:ペット

【German Wild Red Back Cross is coming soon!!】ジャ―マンワイルドレッド バッククロス間もなく入荷!! [国産ディスカス]

皆様こちらのディスカスを覚えていらっしゃいますか?

DSC_4550a.jpgDSC_4640a.jpg

昨年夏、当店に入荷致しました国産ブリードディスカス”ジャーマンワイルドクロス”です。

ドイツの赤系オールドストレインに

DSC_9602a.jpg 

以上のW.B.SABBY便のワイルドニャムンダレッドのオスを交配して

得られたレッドロイヤル系のディスカスで

当店で、ほぼ店頭限定のみで販売させていただき

非常に好評を博しました。

父方ワイルドニャムンダ特有の素晴らしいボディシェイプに

母方ドイツレッド系の猛烈な赤発色因子が

相まった非常に魅力的なディスカスでございます。

以下、お客様の喜びご報告の写真です。

15894713_1824973704407948_1943255652139315363_na.jpg

真ん中の個体がジャーマンワイルドクロスですね。元気そのもの!!

 

さて、この良質な資質を持つディスカスをご紹介して

半年の月日が経ちました。

その間、リーダー様と綿密にブコミュニケーションを重ねていき

氏が目指す”己のディスカス”の方向性に賛同、後押しする形で

様々応援させていただきました。

実の所、それは良いですね。頑張ってくださいと言うだけの事でして。

それでも誰も応援する人がいないよりは

随分と心強かったという声もあったような?なかったような? (笑)

 

そして遂にこのディスカスの次世代魚をご紹介・リリースさせて頂く段取りとなりました。

まず次世代を担う魚の親からご覧いただきましょう。

DSC_0757a.jpg

手前がメス親のジャーマンワイルドクロス、左がオス親個体です。

オス親個体は、メス親ジャーマンワイルドクロスの母親、オールドストレインに

ワイルドをクロスしたソリッド系F1という話なのですが

既に結構な”親父さん”でしたので、お顔は隠させていただきました(笑)。 

以上のようにジャーマンオールドストレインのワイルドクロス同士の交配になりますが

メス方の親の血を持つオスとクロスしたという事で 

この次世代魚の呼称を”ジャ―マンワイルドレッド バッククロス ”としたいと思います。

そして今回リリース予定の幼魚の写真です。

DSC_0845.jpgDSC_0846.jpgDSC_0851.jpg

ブリーダー様自慢の子達です。 

まだ殆ど赤色揚げの飼料を与えていないのですが

ほんのりと色が出ているのが分かって頂けると思います。 

実物を見て私も評価したいと思うのですが、この写真だけでも

感じるものがございます。

 

まず今週末前に少数入荷する予定ですが

お客様の眼で実際にご覧になってお買い下げいただきたいので 

今回も”店頭販売限定”とさせていただきます。 

ブリーダー様は、前世代魚のジャーマンワイルドクロスをご購入頂いたお客様に

この次世代魚もお持ちなって頂きたいというご希望もあるようですが

店舗という特性上、先にご来店された方からのご紹介となりますので

ご了承いただければ思います。 

では入荷した後、リリース可能となりましたら、こちらでご案内いたします。

是非是非、ご期待くださいませ!!

 

では、本日はこれまで。
 
明日もよろしくお願いいたします。 
 
 

 
 
以下のコーナーも是非ご覧ください。
 
2017年1月7日WBSABBY便640a.jpg2016年12月8日入荷WBSABBY便640.jpg
12月8日入荷ピオワルスキーディスカスSMサイズ640.jpg
11月14日入荷マンガウ640.jpg
2016年11月10日入荷松坂便640.jpg2016年10月19日入荷ハイコ便640.jpg
10月15日2016W入荷640のコピー.jpg



※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)



共通テーマ:ペット

A.P.コバルトクロス スクスクと。 [国産ディスカス]


本日ご紹介するのは
 
ショップページアップから17日経過、スクスクと成長している
 
A.P.コバルトクロスの現在の写真です。
 
大きく目立つ個体が出てくると、サクッ!と
 
ご来店のお客様が持って行かれるのですが
 
またそれに続く個体もしっかり成長してきております。
 
DSC_5231a.jpg
DSC_5200a.jpgDSC_5235a.jpg
DSC_5194a.jpgDSC_5213a.jpgDSC_5215a.jpg
 
実はこのA.P.コバルトの水槽の隣が
 
先日”飼育が難しい”と今時のショップとは思えないご紹介をして
 
パッタリ問い合わせが無くなった”グリーディスカス ペルー”の水槽。
 
全くこのAP.コバルトと同じ仕様、同じ飼料、同じ水換え頻度で
 
管理しております。
 
それで、勿論両水槽とも何ら問題がございませんが
 
ここで、私の経験から分かっている事を。
 
 
今回、こちらでご紹介しているA.P.コバルト クロスのように
 
2種の異なるブリードディスカスの交配で
 
さらに日本の一般的な飼育環境で育ったディスカスは
 
”非常に強健”で、飼育しやすいケースが殆どです。
 
また、悪い言い方をすれば”毒慣れ”しているといっても良いでしょう。
 
調子にのって餌をあげ過ぎたり、濾過機のメンテナンスを怠ったりして
 
飼育水中の有機質起因の毒物の濃度が上がったり
 
濾過機内で有機質がヘドロとして堆積したり
 
濾材にベットリ付着したりしても 
 
そう簡単には調子を落としたりせず
 
調子を落として成長がストップしづらいディスカスなのです。
 
 
ですので、この様なタイプのディスカスは
 
ディスカスにとって何がベストな環境なのか?という事が
 
まだあまり理解できていないディスカス飼育初心者の方にお勧めできる
 
ディスカスといっても良いと思います。
 
ただ初心者用といっても、飼育難度の高いディスカスと比べて
 
著しく不細工になるという訳ではございません。
 
ブリーダーさんの狙い通りにいけば
 
かなり見応えのあるディスカスに成長するでしょう。
 
 
ただ、いくら強いディスカスとはいえ
 
ディスカスは種として他の観賞魚より有機質から発生する毒素に
 
元来弱い面があるのは皆様もご存じの通り。
 
できれば良好な環境で育ててあげるのが、勿論好ましい事は
 
言うまでもございません。
 
 
DSC_5238a.jpg 
 
奇しくも、両隣の環境にいる”初心者にお勧めな強健種”と”飼育難度の高いワイルド幼魚”
 
飼育環境、飼育法は全く一緒にという点、面白いですね。
 
どうして?と思われるかもしれませんが、答えは簡単。
 
ただ難しい方の飼育のペースに合わせているだけです。
 
これからA.P.コバルトクロスも成長する毎にさらに強健になってきますが
 
だからといって無理に荒っぽく飼育する必要はないという事です。
 
お店ですから、全てのディスカスを飼育の難しいディスカスの飼育ペースに合わせれば
 
ほとんどすべて良好な状態でキープできるって事ですよ。 
  
 
本日ご紹介したA.P.コバルトクロスも
 
ご覧の通り、バッチリとダイヤモンドシェイプの
 
日本人好みのコバルトになってきております。
 
是非、皆様自身の水槽で
 
今後の行く末をご覧になられてはいかがでしょうか? 
 
 
以下販売ページです。 
 
 
では、本日はこれにて終了です。
 
明日もよろしくお願いいたします。 
 
 
 
以下のコーナーも是非ご覧ください。
 
2016年8月20日入荷ステファンディスカス640.jpg

8月5日入荷 Marcus Stöcker Discus 640.jpg20160722WBSABBY入荷640.jpgティッツェ・ロートターキス2016・640.jpg




※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ←アピストランキングにも参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

皆様の愛魚の飼育相談も受け付けております。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。?

?お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。??

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 


共通テーマ:ペット

国内ブリードディスカス入荷。 [国産ディスカス]

ご来店いただいている方はご存じかと思いますが
 
今回は初めてこちらでご紹介させていただきます。  
 
実は、当店では少しづつですが
 
お客様がブリードした国内ブリードディスカスの取り扱いを始めております。
 
本日もお客様がブリードした青系のディスカスが入ってきました。

 
DSC_4007a.jpgDSC_4013a.jpg
 
こちらのコバルトですが、当店が販売している
 
ピオワルスキ-・コバルト(メス)とお客様オリジナルのコバルト(オス)のペアの子達です。

命名を依頼されたので、シンプルに
 
A.P.コバルトクロス(A.P.はアレクサンダー・ピオワルスキーの頭文字)と
 
名付けさせて頂きました。 
 
DSC_0681.jpg
 
写真はそのペアの繁殖行為の様子です。 
 
ブリーダーさんは甚くピオワルスキーコバルトの”ドイツディスカスらしいキツイ顔”を気に入られたようで
 
その顔に、氏オリジナルのコバルトがもつ人気の”ダイヤモンドシェイプ”を融合させたいと考えられ
 
このペアリングでブリーディングにチャレンジされたそうです。 
 
DSC_4055a.jpgDSC_4033a.jpg
 
サイズは4.5cm~5.5cm 小さ目サイズですが 
 
状況が整い次第、通販でも販売開始いたします。初回は20匹弱なので
 
極僅かのリリースですね。 
 
 
私としてこういうクロスブリーディングのアプローチは
 
非常に楽しいと思います。
 
プロブリーダーが作ったディスカスを
 
”勉強”として(ブリーダーの育成状況と比較しながら)ブリードされるのも良いと思います。
 
私は、趣味で手間暇かけて魚を育てるなら
 
ある程度チャレンジングなブリーディングを楽しまれるのも良いかと思いますし
 
私も正直そのディスカスの成長を見ていて楽しいですね。
 
 
可能性を感じるペアリング、そして確かな技術育成をもって
 
健康に育ったディスカスをこれから積極的に
 
店頭で、そして通信販売でご紹介させていただきたいと思っております。
 
実は、現在も店頭販売限定の国内ブリードの素敵なディスカスもいたりするんですが
 
それはまたの機会に少しだけご紹介させていただきますね。
 
(お客様のご要望で、店頭のみの販売なのです。)  
 
またお客様が腕をあげて、ブリーディングにチャレンジできる環境も
 
徐々に構築していきたいとも思っております。
 
最終的には、ショップという存在は
 
種となる魚と餌料や用品の提供、そして情報、テクニックの発信場所になるというのが
 
理想の形かな??と思ったりしているのですが!!
 
(そうなると、きっとショップだけでは食っていけそうにないので、別職もみつけないとね!!笑。) 
 
まぁ、私は常々そうなるように
 
日々色々考えながら少しづつ行動に移している訳です!!
 
では、本日はここまで、明日もよろしくお願い致します。 
 
 
以下のコーナーも是非ご覧ください。
 
2016年8月20日入荷ステファンディスカス640.jpg

8月5日入荷 Marcus Stöcker Discus 640.jpg20160722WBSABBY入荷640.jpgティッツェ・ロートターキス2016・640.jpg




※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ←アピストランキングにも参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

皆様の愛魚の飼育相談も受け付けております。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。?

?お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。??

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 


共通テーマ:ペット

剛腕ジャパニーズブリーダー・ディスカスコーナーをアップ!!・あのエンゼルも来た~? [国産ディスカス]

アクアとペットをこよなく愛する皆様、こんばんは!!

いやいやいや・・・

昨日のお昼に

美味しい麺を食べた後は・・・

20140929_21468_540a.jpg20140929_214719_819a.jpg

自らへの戒めを込めたコンニャク麺。

美味くもなく・・・

不味くもなく・・・。

ただただ低カロリーで、腹一杯。

寂しいね・・・。

ご馳走様・・・。

さて、先程ショップページに

”剛腕ジャパニーズブリーダー・ディスカス”コーナーを

アップしました!!

DSC_8092a.jpg

やっぱ、こりゃデカい・・・。

先日動画でご紹介して大反響だった

剛腕ジャパニーズブリーダーさんのディスカス2種。

ブリーダーさんのご厚意で

クオリティに対して、驚異の破格価格で

ご案内させていただきました!!

是非コーナーをご覧ください!!⇒ショップページへ

さらに!!

あの隠れた”人気ワイルドエンゼル”も

本日入荷しました!!

DSC_8045a.jpg

デュメリリエンゼル マナカプル ブルー

青系のデュメリリエンゼル。

大き目サイズ(8cm)です。

これは良いぞ!!

綺麗になるぜ!!

では、本日は、これにて終了~♪

アディオス アミーゴ&セニョリータ。 またお会いしましょう♪♪

クックック・・・。

明日は休みじゃないか・・・。

という事は

アレでアレして、アレしちゃう??(笑。

※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ←アピストランキングにも参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!
にほんブログ村

※ラーメンブログランキングには参加しておりません(笑。


皆様の愛魚の飼育相談を受け付けております。

メールでも、電話でも、気軽にどうぞどうぞ。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:水曜日(水曜日祝日の場合営業 翌木曜日振替で店休)



コメント(0) 
共通テーマ:ペット
国産ディスカス ブログトップ