So-net無料ブログ作成
W.B.SABBY アマゾンリポート ブログトップ
前の10件 | -

WBSABBY 鴨志田さん アマゾン現地レポート№8&9【Amazon report from WBSABBY Kamoshida №8&9】  [W.B.SABBY アマゾンリポート]



******************************************************************************

本日はWBSABBYの鴨志田さんから1月31日、そして

本日2月13日に頂いた写真とレポートを一気にご紹介いたします!!

******************************************************************************

2018年1月31日

!cid_161483afcc81d904fc41.jpg

雨季に入ったアマゾンです。

それでも思ったより雨は少ないのですが、川の増水が早い。

アマゾン上流でたくさん降っているかららしい。

ほらあそこでガンガンに降ってる。

風は乾季のもの比べやはり冷たくひやっとしている。ハンモックで寝ていると背中が寒く感じる。

ディスカスもほかの魚達も産卵準備かな、そろそろ。


かもしだ

******************************************************************************

2018年2月13日

!cid_1618d0d3d7d61f313221.jpg

移動を重ねアマゾナス州マナウスまで来ました。

今季マナウスに来ていなかったのでなんか久しぶりな感じ。

アマゾナス州に入った途端、雨が多くなり、どんより曇りがち。

船でマナウスまではやっぱり遠く感じる。

マナウス到着が夜になってしまい、この夜はそのまま船中泊のなってしまった。

夜の水辺ってなんかいいよね…ライトが映えて。


かもしだ

******************************************************************************

雨季が始まり、ディスカス漁は終わりを告げます。

日本のワイルドディスカスシーズン(入荷とセールス時期)もピークを過ぎ

次第、次第に平穏でスローな営業へと向かって参ります。

嗚呼、寂しい・・・・その一言なのですが(笑)

しかし、そんな私の想いと裏腹に何と雨季の光景は美しい事か。

この雨季の始まりを境にアマゾンには様々な新しい命が満ちあふれ

ダイナミックなドラマを展開していくのでしょう。

そう思うと、ちっぽけな日本で先のセールスばかり気にする自分が何と卑しい存在である事か!!

あー嫌だねー。出家したくなりますよー。早起きは不得意だし、ラーメンやお肉も大好きだけどー。

それにしても鴨志田さん、何故今時期マナウスに??

特命を受けたのでしょうか??

きっとその詳細もわかるのかもしれません。楽しみにしておきましょう。



2018年ワイルドディスアkス半期決算セール640.jpg2018-02-9.jpg

”2月28日まで!!ワイルドディスカス半期決算SALE” ※PIRAUSSUを4個体追加しました!!

是非以上リンクよりご覧ください。

では、本日はこれにて。明日はバレンタインデーという事で

妻と喜多方ラーメンを食べに行く予定です!?雪は大丈夫でしょうか?少々気になります。

明後日も定休日ですので16日(金)からよろしくお願いいたします!!Tchau tchau!!

※お客様が会津若松の積雪状況を写真で教えてくださいました・・・喜多方ラーメン紀行中止決定!!(笑)


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その5
1のコピー640.jpg
12月30日入荷W.B.SABBY便 クイペウアⅠの写真を更新!!
以下、バックナンバーです。
【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その4

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編その2


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 前編


お楽しみください!!では、またよろしくお願いいたします!!

ドイツディスカス復興計画2017ティッツェ640.jpg
ドイツディスカス復興計画2017シュルツ640.jpg
==============================================================
以下のコーナーも是非ご覧ください。
2017年12月12&23日入荷パラカトゥ640.jpg
2017年12月30日WBSABBY第2便640のコピー.jpg
2017年12月14日WBSABBY初便640.jpg
2017年11月27日入荷ピオワルスキー&ステファン ディスカス640.jpg
2017年11月12日入荷松坂便640.jpg
2017年11月10日問屋もの640.jpg【育成好きの貴方に捧ぐ!!】問屋ものテフェ、ネグロSMサイズ640.jpg2017年10月8日入荷問屋ものマナカプル、テフェ、マディラ640.jpg
2017年9月16日入荷問屋ものネグロ、テフェ640.jpg

 

※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp 営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日(定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 





共通テーマ:ペット

WBSABBY 鴨志田さん アマゾン現地レポート№7【Amazon report from WBSABBY Kamoshida №7】  [W.B.SABBY アマゾンリポート]


******************************************************************************

WBSABBYの鴨志田さんから昨日に引き続き、現地レポート№7が届きました!!

では、早速ご紹介いたします。

******************************************************************************

ド乾季の間はこんな感じ・・・。

PA230356.JPG

ディスカスを選別し、梱包に備えて別の生簀へ移動の途中。

ラーゴ(湖)の水が低すぎて・・・なんです。

これでもラーゴのど真ん中なんですよ。

この泥水、とろとろのお汁粉水です。

毎年こんな時期を乗り越えるディスカスたちは、やはりたくましくなりますよね。


かもしだ


******************************************************************************


ディスカスは強い魚だと、よく言われます。

それはこのような現地でのワイルドのストック状況をみると

納得でき筈です。

100時間を超える輸送にも耐える彼らを目の当たりにする事で

彼らの生命力の強さに驚嘆する事、少なくございません。

しかし、ディスカスの飼育は簡単ではないと言われます。

これは誰もその理由を明言している人はおりません。きっと誰も分かっていないのです。

私たちはディスカスについてどれほどの事を知っているのか?

実は、な~んにも知ってなくて

ディスカスの力に頼り切って飼育しているのかもしれませんね。

こんなミルクココアのような生簀の水の中でもビクともしない

彼らを見ると、そう思うのです。

強いのに、弱い魚、ディスカス。そんな彼らに私は強く惹かれるんです。


では、本日はこれにて。明日、関東は大雪の予報ですね。

店にこもって、ディスカスの動画を撮ろうかと思っております。

では、よろしくお願いいたします!!


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その5
1のコピー640.jpg
12月30日入荷W.B.SABBY便 クイペウアⅠの写真を更新!!
以下、バックナンバーです。
【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その4

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編その2


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 前編


お楽しみください!!では、またよろしくお願いいたします!!

ドイツディスカス復興計画2017ティッツェ640.jpg
ドイツディスカス復興計画2017シュルツ640.jpg
==============================================================
以下のコーナーも是非ご覧ください。
2017年12月12&23日入荷パラカトゥ640.jpg
2017年12月30日WBSABBY第2便640のコピー.jpg
2017年12月14日WBSABBY初便640.jpg
2017年11月27日入荷ピオワルスキー&ステファン ディスカス640.jpg
2017年11月12日入荷松坂便640.jpg
2017年11月10日問屋もの640.jpg【育成好きの貴方に捧ぐ!!】問屋ものテフェ、ネグロSMサイズ640.jpg2017年10月8日入荷問屋ものマナカプル、テフェ、マディラ640.jpg
2017年9月16日入荷問屋ものネグロ、テフェ640.jpg

 

※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp 営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日(定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 



共通テーマ:ペット

WBSABBY 鴨志田さん アマゾン現地レポート№6【Amazon report from WBSABBY Kamoshida №6】  [W.B.SABBY アマゾンリポート]



******************************************************************************

WBSABBYの鴨志田さんから現地レポート№6が届きました!!

早速ご紹介いたします。

******************************************************************************


今回は船で移動中の一コマ。

クルージング中の超豪華客船!!

PB070427.JPG

カリブ海や地中海、果ては世界一周規模の豪華客船がアマゾン河に入ってきます。

マナウスまで行きますよ。もちろんサンタレンでもとまっていました。

こういう客船がサンタレンに停泊しているとグリンゴ(ブラジル人は白人系の外国人をこう呼ぶ)が

たくさん港周辺や川沿い、サンタレンのダウンタウンをぞろぞろ歩いているのですぐわかります。

遠くから見てもでっかいわー、これ。自分がのっているのとは大違いです。
******************************************************************************

私達日本人で、それなりの長期間に及ぶバカンスで

地球の反対側のブラジル、それもリオ・デ・ジャネイロやサンパウロではなく

アマゾンの町、マナウスやサンタレンに”旅行に行って楽しむ”という方々が

果たしてどれぐらいいるのでしょうか?

海外旅行を楽しむスタイルとしてはかなり時間とコストがかかり

よほどの”好きモノ”でない限り、他の旅行プランを選ぶのではないでしょうかね?

対して、欧米人(北アメリカや特にヨーロッパの人々)はこのような南国巡りが大好物で

また距離的にも、コスト的にも極東の我が国に比べればずっと楽にこの地に辿りつくことできるのでしょう。

冬の日照時間が極めて短く、寒く厳しい地で過ごす欧州人にとっては

中米や南米は、まさにトロピカルヘブン。

特段見るべき珍しい物や文化財がな~んにもなくても、暖かい気候とさんさんと輝く

サンシャイン、そして海や川などの”水遊びができる場所”

町でも、ブラブラしながら楽しく飲んだり食ったりできる場所があれば

それで十分に彼らはハッピーなのかもしれません。

ギュウギュウにスケジュールを組み込んだ海外旅行を好む、あるいはぜざる負えない

我々とは旅行の楽しみ方自体が違うのだと思います。

また余談ですが、欧州の女性はこれだけ紫外線が危険だと言われてる現在でも、好んで肌を焼きます。

南国の日に肌を晒す事に快感を覚えるのか?

日焼けした肌を健康的だと思うのか?はたまた

バケーションは南国に行って来たぞ!!と他に主張するためなのか?(きっと全部正解)

彼女たちは、日本人が南国のビーチで必死に紫外線ケアをするのを見て

何て勿体ない事をするのだろう!!と思うそうですよ(笑)

こらー、皮膚がんになっても知らんんどー(笑)

という訳で、欧州の方々のリゾート地でもあるアマゾン。

彼らの祖が、初めて上陸した南米の地で

目の当たりにした壮大な大アマゾン。その自然に魅了され

またアマゾンに生息する珍しい生き物に魅了された彼ら。

その彼らの存在が、我らが愛する”アクアリウム”さらに”ディスカス飼育”という趣味の

オリジンであるという事は、想像に難しくない事だ思います。

誠に有難い事です。感謝!!


では、本日はこれにて。明日もよろしくお願いいたします!!


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その5
1のコピー640.jpg
12月30日入荷W.B.SABBY便 クイペウアⅠの写真を更新!!
以下、バックナンバーです。
【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その4

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編その2


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 前編


お楽しみください!!では、またよろしくお願いいたします!!

ドイツディスカス復興計画2017ティッツェ640.jpg
ドイツディスカス復興計画2017シュルツ640.jpg
==============================================================
以下のコーナーも是非ご覧ください。
2017年12月12&23日入荷パラカトゥ640.jpg
2017年12月30日WBSABBY第2便640のコピー.jpg
2017年12月14日WBSABBY初便640.jpg
2017年11月27日入荷ピオワルスキー&ステファン ディスカス640.jpg
2017年11月12日入荷松坂便640.jpg
2017年11月10日問屋もの640.jpg【育成好きの貴方に捧ぐ!!】問屋ものテフェ、ネグロSMサイズ640.jpg2017年10月8日入荷問屋ものマナカプル、テフェ、マディラ640.jpg
2017年9月16日入荷問屋ものネグロ、テフェ640.jpg

 

※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp 営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日(定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 





共通テーマ:ペット

WBSABBY 鴨志田さん アマゾン現地レポート№5【Amazon report from WBSABBY Kamoshida №5】 [W.B.SABBY アマゾンリポート]



******************************************************************************

1月6日、WBSABBYの鴨志田さんから現地レポート№5が届きました!!

早速ご紹介いたします。

******************************************************************************

皆様

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

P9180241.JPG

船が座礁したー。ってそんなにあせってはいませんよ。

乾季に入って水が引いているときにはよくある光景。

今年は特に水の引くのが早かったので・・・

昨夜キャプテンが船の位置を変えなかったーというポカをやったのではありませんよ。

ディスカスを梱包した発泡箱の重みかな?

そういう時は村の若いのにがんばってもらいましょう!!

******************************************************************************

自分の水槽で泳ぐワイルドディスカスがどうやってここまでたどり着いたのか?

何となくアマゾンでとれた⇒ショップに取りに行った、或いは配送された⇒自分の家の水槽

という流れしか見えないかも。

採集を行う現地では、テレビの”アマゾン紀行番組”で見る様な

”トラブル”もご覧の通り”普通に”起きているのでしょう。

こういう1枚の写真を見ながら、またご自身のディスカスと向き合ってみるのも

良いかもしれませんね。

では、本日はこれにて。明日もよろしくお願いいたします。


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その5

1のコピー640.jpg




以下、バックナンバーです。

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その4

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編その2


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 前編


お楽しみください!!では、またよろしくお願いいたします!!

ドイツディスカス復興計画2017ティッツェ640.jpg
ドイツディスカス復興計画2017シュルツ640.jpg
==============================================================
以下のコーナーも是非ご覧ください。
2017年12月30日WBSABBY第2便640のコピー.jpg
2017年12月14日WBSABBY初便640.jpg
2017年11月27日入荷ピオワルスキー&ステファン ディスカス640.jpg
2017年11月12日入荷松坂便640.jpg
2017年11月10日問屋もの640.jpg【育成好きの貴方に捧ぐ!!】問屋ものテフェ、ネグロSMサイズ640.jpg2017年10月8日入荷問屋ものマナカプル、テフェ、マディラ640.jpg
2017年9月16日入荷問屋ものネグロ、テフェ640.jpg

 

※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp 営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日(定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 



共通テーマ:ペット

WBSABBY 鴨志田さん アマゾン現地レポート№3【Amazon report from WBSABBY Kamoshida №3】 [W.B.SABBY アマゾンリポート]


******************************************************************************
10月13日にWBSABBYの鴨志田さんから送られてきていた
現地レポート№3が未掲載となっておりました。№3と№4続けてご覧ください。

******************************************************************************

 

今季のサンタレン周辺のアマゾンの水の引きが例年に比べもの凄く早い!!!

いま、10月始めの時点で例年の10月半ばから月末のレベル。

!cid_15f12f2e2c0e53865261.jpg

9月10日ごろは例年のレベルだったのに。

9月末までの3週間でアレヨアレヨとみずがひいた。

!cid_15f12f30720e9a77b272.jpg

普通ならコミュニティまで小型の定期船で行くのだが、10月頭でもう船底を擦り目的地まで行けない。

こうなると心配なのがディスカスへのピラニアによる齧られ傷。

そして現場での梱包水の確保。

水温が高くしかもドロドロの水で袋の中のディスカスが見えないというのはちょっと困る…。

さてどう対応しようか、ここが腕の見せ所ですかね!

 

-- 
Takafumi Kamoshida
WBSabby Ltda.

******************************************************************************



【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その5

1のコピー640.jpg



以下、バックナンバーです。

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その4

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編その2


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 前編


お楽しみください!!では、またよろしくお願いいたします!!

ドイツディスカス復興計画2017ティッツェ640.jpg
ドイツディスカス復興計画2017シュルツ640.jpg
==============================================================
以下のコーナーも是非ご覧ください。
DSC_0806b.jpg
【問屋のセレクトもの】上物テフェ・ロイヤルスポッテッドグリーンをショップページにアップしてます!!
2017年12月14日WBSABBY初便640.jpg2017年11月27日入荷ピオワルスキー&ステファン ディスカス640.jpg
2017年11月12日入荷松坂便640.jpg
2017年11月10日問屋もの640.jpg【育成好きの貴方に捧ぐ!!】問屋ものテフェ、ネグロSMサイズ640.jpg2017年10月8日入荷問屋ものマナカプル、テフェ、マディラ640.jpg
2017年9月16日入荷問屋ものネグロ、テフェ640.jpg

 

※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp 営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日(定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 






共通テーマ:ペット

WBSABBY 鴨志田さん アマゾン現地レポート№4【Amazon report from WBSABBY Kamoshida №4】 [W.B.SABBY アマゾンリポート]


******************************************************************************
12月21日、WBSABBYの鴨志田さんから現地レポート№3が届きました!!

早速ご紹介いたします。※内容は11月に書かれたものだそうです。

******************************************************************************

酷暑が続くサンタレンです。

アマゾン河の水は低いままです。

 今シーズン真っ盛り、あっちこっちを走り回っています。

北・南・西岸の各アレンカー地域を、です。

北岸アレンカー・クリペアはいつもほかの地域より早く始まります。

次に南岸と西岸が大体同じ位に漁期に入ります。

ただし南岸アレンカー・ラーゴグランジ地域はかなり疲れる。

湖の水が引いて船でコミュニティまでダイレクトに行けなくなるから。

PB010378.JPG

ド乾季は船で途中の港までで、そこからバスまたはパウ・デ・アララと呼ばれるトラック

(人と荷物両方運べる仕様)に乗り換えて、ガタガタ道を砂けむりモウモウで走っていく。

初めて行くコミュニティの時ははっきり行って「どうしよう?」状態になることもしばしば。

船がダイレクトに行ってくれる時は船で寝ればいい。

見張りで誰か必ずいるからこっちも安心。すぐ友だちにもなれる。

しかしバスで移動の場合「俺どこに行けばいい?寝れる場所あるの??」ってこともたまにある。

コミュニティにはホテルなんてないのが普通。

一度夜中に初めてのコミュニティに着いてバスの運ちゃんに「どこいくの?」と言われ

「初めてなんで、知らねー。どこか寝れるところある?」って言ったら

運ちゃんと乗客みんなに思いっきり笑われたよ。

結局その時は運ちゃんの家の軒先にハンモックを釣らせてもらった(笑)。

バスの中にハンモックを釣って寝たこともある。こういう時田舎の人はすごく優しい。

PB010394.JPG

またこっちは大荷物だ。大体15ボックス程の60リットル発泡箱、そして酸素シリンダー、

梱包のビニール袋が大量にあり、移動が大変

(全部バスに載せられるのか不安になる程、他の乗客のサンタレンでの買い出し荷物がいっぱい!)。

買い付け後の戻りの時はディスカスでいっぱいだからバスのゆれなどにも気も使うし…

南岸アレンカーは自分でもかなりハードな買い付けだと思う。ヘトヘトになるし。

でも南岸てすごくキレイなとこなんだ!!

 

-- 
Takafumi Kamoshida
WBSabby Ltda.

******************************************************************************

こうやって読んでやはり思うのは、アマゾンでの採集ってのは並みの体力、気力では

決してできないものだという事です。

”バスの中にハンモックを釣って寝る。”完全に想像範囲外ですね。
そのようにしてやっとの想いでたどり着いたロケーションで

ディスカスを採集してその魚を持って帰ってくる。途方もない事です。

現地で採集に赴かれた方々には本当に頭が下がる思いです。

ディスカスがどうやって日本に、当店にがやってきたのか?どれほどの労力を要しているのか?

改めてお客様に伝えて行きたいと思います。

本日はこれにて。明日もよろしくお願いいたします。


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その5

1のコピー640.jpg



以下、バックナンバーです。

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど その4

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編その2


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 前編


お楽しみください!!では、またよろしくお願いいたします!!

ドイツディスカス復興計画2017ティッツェ640.jpg
ドイツディスカス復興計画2017シュルツ640.jpg
==============================================================
以下のコーナーも是非ご覧ください。
DSC_0806b.jpg
【問屋のセレクトもの】上物テフェ・ロイヤルスポッテッドグリーンをショップページにアップしてます!!
2017年12月14日WBSABBY初便640.jpg2017年11月27日入荷ピオワルスキー&ステファン ディスカス640.jpg
2017年11月12日入荷松坂便640.jpg
2017年11月10日問屋もの640.jpg【育成好きの貴方に捧ぐ!!】問屋ものテフェ、ネグロSMサイズ640.jpg2017年10月8日入荷問屋ものマナカプル、テフェ、マディラ640.jpg
2017年9月16日入荷問屋ものネグロ、テフェ640.jpg

 

※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp 営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日(定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 






共通テーマ:ペット

新産地モンテ・ローザ!!【New Location Monte Rosa】 [W.B.SABBY アマゾンリポート]


10月8日入荷問屋ものワイルドテフェグリーンの中に


出荷元からマデイラレッドを混ぜて出荷したという知らせがございました。

内容は修正しております。ご迷惑をおかけてして大変申し訳ございません。

************************************************************************************

チャオチャオ8周年記念パーティー”円盤食の会”

※注)イベント開始時間変更してます。ご確認お願い致します。

IMG_4047b.jpg

11月4日(土)開催決定!!

場所:チャオチャオ店内 当日開店時間:10:00

10:00~15:00は、お祝いムードの中で店舗営業致します(笑)。

※パーティー本格スタート 15:00~

毎年恒例 お客様への感謝イベント

ディスカスのように丸い物をみんなで食べよう!!という趣旨の


”円盤食の会”を本年も開致します。


こちらは老若男女、皆さん楽しんで頂ける楽しい親睦イベントです。


お友達、ご家族と一緒に是非ご参加ください。


さらに当日は以下のイベントを夜に開催致します。


●●●

FACEBOOK限定ディスカス交流グループ

名称未設定 1のコピー.jpg

ディスカス インタラクティブ グループ ジャパン

【DISCUS INTERACTIVE GROUP JAPAN】

第1回オフ会を11月4日(土)に同時開催決定!!

※オフ会の場所、時間が決定しました!!

西武新宿線 花小金井駅 炭火焼き鳥”けむり”

℡:042-463-7001


※開始時間:18:30

当日は朝から晩までディスカスを飼育する皆様とどっぷりとお話する覚悟でございますし、ご参加の方々もこれを機にFACA to FACEの交流を互いに深めていただければと思います。また現状こちらの交流グループに参加していただいてない方でも、この11月4日のイベント参加を機にFACEBOOKに登録、グループに参加頂ければと思います。是非遠慮なくお越しください。
************************************************************************************

※WBSABBY初便 の着が11月2日(木)に変更という知らせが山本さんから入りました。

入荷を心待ちにされている方々のために、山本さんから

新産地モンテ・ローザに関するレポートをいただきましたので

御紹介いたします。現地の漁師と山本さんのやり取りがまるで”某クレイジーな旅”番組のようで

無茶苦茶面白いです!!


―新産地Santa Rosa デイスカスとは ―

WB SABBY山本千尋

シーズン前に某漁師から電話が掛かってきた。

例によってコレクトコールでのこちら払い電話だ。

電話を受けた私にその漁師は自分の名前も告げず

「なあ、新しいデイスカス産地を見つけたぜ、まだ手付かずだ。

凄いぜ。前金〇〇〇〇送れ」

まだ名前を聞いていないが声のトーンから誰からかすぐ分かる。

相変わらず命令口調だ。

お金を貸してもらう側の態度ではない。しかし

実際に「新産地」という魔法の言葉を握られているからには

こちらとしても慎重に対応させていただかなければ、その情報は

他社に流れるのは明白だ。いや実際にお金を払ったとして

その情報が他社に流れないとは全く保証できない。

で前金を払ったとして、実際の物がこちらに送られてくるとも

限らない。大体お金を私から引き出すための嘘かもしれないなんて事を考えながら

チイッ結局捨て金になるなと覚悟を決めて

相手の揺動ゲームにそれがとても危険でやってはいけないと

解っていながらそれに参加する怒りを

抑え、深く呼吸して

「あ、は~いお金振り込ませていただきまーす」

といったって明るい声で答えるのであった。

「で、金は送らせていただきますが、新産地の場所はどこですか?」

「それは電話では言えない、来たら教えてやるし、その場所に連れて行ってやる」

やっぱりね……

まだシーズンの3か月も前じゃないか…

これはシーズン開幕直後に行かないと他に先に流されるな

と電話を切ってぼんやり考えた私はスケジュールの出張優先先

をまだ何処かも知らない新産地に書き直したのである。

そしてシーズン開幕とともにその漁師に電話を掛けたのだが

電話は ツーツーツーこの電話は現在使用されていないか

圏外で通話できませんという。電話局の無機質な電子自動返信の声

やっぱりな…….

アポなしで無断で乗り込むしかないな、漁師いなかったら

また無駄足になるなと思いながら、XX行きの定期船のチケットを

買う私、そして、いるかいないかわからない漁師の町行の船に乗り込むのであった。

現地についても、もちろん連絡していないから迎えはいない

先に現地のぼろいホテル、ホテルといえるのかもどうか怪しい

家にチェックインした後、漁師の家に行ったが、どうやら引っ越しして

ここにはもう住んでいないらしい。

やっぱりな…….

作戦変更で、この町の近くに住んでいる別の漁師から

この付近で取れるデイスカスでも買って帰ってとりあえず

無駄足だけは避けるしかないなとその漁師に電話して会う約束を

取り付けている間に

例の漁師から電話が掛かってきた

やっぱり繋がってるな….

私からの電話に受けないように電源切ってたな…..

めんどくさいやつと思いながら電話に出た私に

「山本お前が来るのは解っていた。この町行の船に乗った地点から

俺の知り合いからお前が船に乗っていると言う情報は入っている」

「それにお前はどこに行こうとしている?おれの競争相手のXX漁師から

買うつもりだな、もし奴から買ったら、この話はお流れだ

俺は新産地デイスカスをお前の嫌がる業者に全部うるからそのつもりでいろよ」

やっぱりな…..

お前はまるで誘拐犯のようだなと思いながら

「いや、他の漁師の所には行きませんよ。いや行くのをキャンセルします」

と答える私に

「俺はまだこの町にいない。戻るのはあと3日後だ。それまで

俺の部下をつけてやるので、そこでデイスカス取りながら待っていろ

経費は払ってやってくれ」

やっぱりな….

このようなとても面倒くさいプロセスをふんで

やっと3日後にその漁師にあい、新産地に向かったのであった。

その新産地はこの町からモーターボートで4時間

道中この産地の事を漁師から聞き出した

「あそこは湖ではない。水路だ、入れる時期は限れている

そしてそこのデイスカスは、ニャムンダよりも赤いぜ」

「まだ手付かずだぜ」「水は透明のブラックウオーターだ」

「まあ、自分で潜ってみて、自分で判断しろ、俺は素晴らしいデイスカスだとおもうぜ」

なるほどそういう事ね…

P9260439.jpg
P9260473.jpgP9260506.jpgP9260507.jpg

新産地Monte Rosaに着いた感想は

確かに、ここはさもデイスカスが沢山いそうな環境だ。

水は少し濁り気味ではあるが比較的透明なブラックウオーター

倒木や茂った水中林はあのデイスカス特有のデイスカス臭が

かすかに感じられる。これは相当数生息しているな。

本格的にこのデイスカスを見るのは夜だ。

まずどの木の下にどれぐらい生息しているか昼間のうちに潜って確認

しておこう。

と何本かの茂った水中林の根元に潜って確認した。

P9260513.jpgP9260518.jpg

そこには、昨年末に生まれたであろう、まだサイズの小さいデイスカスが

木々の間をまさに乱舞していた。

今後さらに採集を続ければ、きっと将来的に評価される

ポテンシャルを持った産地だと言えるだろう。

新産地Monte Rosaについて

この産地のデイスカスの評価について

この一回の採集だけで評価するのは大変難しい。

と言うのは今後もっと調べ、数を採集することで解ってくることも

多くあるから、現段階で評価を決めてしまいたくないと思う思いがある。

P9260441.jpgP9260445.jpg

赤のポテンシャルがクリペアの赤ともニャムンダの赤とも微妙に違う

濃い赤であるという事(暗めの濃い赤というべきか)の個体が多いようにおもわれる。

ただ黄色系のバリエーションもある

体系はニャムンダが少し菱形に対し、より体系が丸いと感じるのは

現地の流れがより緩やかであるからだろう。

特に目を見張るのはソリッド系、

尻びれのラインが太くブルーデイスカスの流れを汲んだデイスカスである事が

容易に見て取れる。

産地について

正確なロケーションは上記のように色々複雑な問題があり

正確には公表できないのである。公表するとまた色々と漁師ともめ

た業者も介入し、ただでさえ面倒な事がさらに悪化し

誰も良い感じにならないからだ。

ただ私は、「前金払って来たら教えてやる」みたいな

せこいことは言わない。

このデイスカスは、ニャムンダ湖より西(つまり上流)

パリンチンスより東(より下流)の2都市の中間あたりにあたる

アマゾン本流筋の正統派デイスカスという事ができる。

いわゆる、マナウスから下流域の

ヘッケルの影響を受けていないブルー系の血の濃い

デイスカスと言える。

マナウスより下流の正統派系マデイラ物とも雰囲気が違うのが

面白い。デイスカスはやはり場所場所によってそれぞれの

個性がある。

山本

では、本日はこれにて。明日は定休日ですので明後日26日からよろしくお願いいたします!!

やっぱりな・・・・。(笑)


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編その2

名称未設定 640のコピー.gif


以下、バックナンバーです。

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 前編


お楽しみください!!では、またよろしくお願いいたします!!
ドイツディスカス復興計画2017ティッツェ640.jpg
ドイツディスカス復興計画2017シュルツ640.jpg
==============================================================
以下のコーナーも是非ご覧ください。

2017年9月7日入荷松坂便640.jpg
2017年8月17日入荷ハイコ便のコピー.jpg


※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp 営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日(定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 



共通テーマ:ペット

WBSABBY 鴨志田さん アマゾン現地レポート№2【Amazon report from WBSABBY Kamoshida №2】 [W.B.SABBY アマゾンリポート]


************************************************************************************




チャオチャオ8周年記念パーティー”円盤食の会”

IMG_4047b.jpg

11月4日(土)開催決定!!

場所:チャオチャオ店内 時間:12:00~18:00

毎年恒例 お客様への感謝イベント

ディスカスのように丸い物をみんなで食べよう!!という趣旨の


”円盤食の会”を本年も開致します。


こちらは老若男女、皆さん楽しんで頂ける楽しい親睦イベントです。


お友達、ご家族と一緒に是非ご参加ください。


さらに当日は以下のイベントを夜に開催致します。


●●●

FACEBOOK限定ディスカス交流グループ

名称未設定 1のコピー.jpg

ディスカス インタラクティブ グループ ジャパン

【DISCUS INTERACTIVE GROUP JAPAN】

第1回オフ会を11月4日(土)に同時開催決定!!

※オフ会の場所、時間が決定しました!!

西武新宿線 花小金井駅 炭火焼き鳥”けむり”

℡:042-463-7001


※開始時間:18:30

当日は朝から晩までディスカスを飼育する皆様とどっぷりとお話する覚悟でございますし、ご参加の方々もこれを機にFACA to FACEの交流を互いに深めていただければと思います。また現状こちらの交流グループに参加していただいてない方でも、この11月4日のイベント参加を機にFACEBOOKに登録、グループに参加頂ければと思います。是非遠慮なくお越しください。

************************************************************************************
10月3日夜、WBSABBYの鴨志田さんから現地レポート№2が届きました!!

******************************************************************************
今季クリペアに来て気づいたことが一つ。

それは採集方法が変わって来ていること。

今までは細いナイロンの刺し網での採集でした。

それがエンガリャーダと呼ばれる木の枝を沈めディスカスを居つかせる方法です。

テフェなどでは一般的ですがクリペアではあまり使われていない方法でした。

!cid_15ee28f51efbeb8c11e1.jpg

そしてタコ糸ぐらいの太いいとであんだおおきな投網で枝を囲んで採集しています。

「どうして採集方法を変えたの?」の問いにディスカスを傷つけてないため、との返事。

お!いいじゃない。

今までにも、市の環境局からの指導やら、

コミュニティ周辺の牧場主からのクレーム(牧草を荒らされる!)

そして密告などがあった経験からのようでもあります。

密告でディスカスの採集をストップさせられたことも過去にありますからね。

ディスカスはコミュニティにとって大切な資金源。

ここはまだ電気はジェネレーターで、水もディーゼルのエンジンポンプで供給しています。

資金源がストップされると大変。そしてまた環境に優しくという指導がうまくいっているのかな?

なーんて感じた今回です。

Takafumi Kamoshida
WBSabby Ltda.

******************************************************************************

クイペウアは網の傷が目立ちましたが、この漁法ですと、ダメージは確実に減りそうですね。

現地の人にとってはディスカス=村の生活資金源=お金でしょう。

お金になるからといって採りまくってしまっては、永続的に続くて行く事は出来ませんね。

環境保護の観点も視野に入れながらディスカスの魚体に優しい漁を行うようになってきているの事は

ディスカスに係わる方々にとっては、喜ばしい事だと思います!!

本日はこれにて終了。明日、明後日6日(金)からよろしくお願いいたします。


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編その2
名称未設定 640のコピー.gif


以下、バックナンバーです。

【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 中編


【特別掲載】ドイツディスカス復興プロジェクトを振り返って思い出すことなど 前編


お楽しみください!!では、またよろしくお願いいたします!!
ドイツディスカス復興計画2017ティッツェ640.jpg
ドイツディスカス復興計画2017シュルツ640.jpg
==============================================================
以下のコーナーも是非ご覧ください。

2017年9月7日入荷松坂便640.jpg
2017年8月17日入荷ハイコ便のコピー.jpg


※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp 営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日(定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)

 



共通テーマ:ペット

2015-16年シーズン テッフェリバー・グリーンディスカス [W.B.SABBY アマゾンリポート]

 
皆様こんばんは。店長タケオです。
 
昨日無事にドイツから帰って参りましたが・・・
 
まだドイツの夢の中のようで、仕事を再開しておりますが
 
どこか夢うつつです。 嗚呼、夢よ醒めないで・・・。
 
この感覚があるうちに、皆様とドイツの体験をシェアできればと思います。
 
今、日本ではこのような話ができるのも、きっと私だけでしょうから
 
伝えられる方々に、自分が伝えられるうちに
 
ブログやショップページでは伝えられない”生の声”で伝えておきたいと思う訳です。
 
ですので、以前WBSABBYの山本さんを招いて開催した店内セミナーのスタイルで
 
”ドイツディスカスミーティング”を開催したいと思います。
 
ドイツディスカスミーティング
 
開催日: 3月5日(土)発送作業終わり次第・およそ17:00~
場所: チャオチャオ店内。 
※駐車場あり。 隣りのコインパーキングをご使用ください。
駐車場代は当方が負担いたします。
 
私がこの目で見て感じた
 
”ドイツディスカス復興計画”の
 
古典的ドイツディスカス・ブリーダー(シュルツ氏とティッツェ氏)と
 
グローバルに活躍する”ピオワルスキー氏”の今。
 
彼らが作出するドイツディスカスを上手く飼育するテクニックもご紹介したいと思います。
 
勿論、質疑応答の時間も設けます。
 
ブリーダー3氏へのリクエストもございますでしょう。
 
その辺りも遠慮なく私にぶつけてくださいね。 
 
ご希望あれば2次会もありです。その辺りはその場でカジュアルに決めましょう。
 
是非私と”ドイツディスカスの雰囲気”をシェアしましょう!! 
 
気軽にご来店ください。
 
 
さて、明日はWBSABBYの輸入日です。
 
前にご案内した”リバーテフェ”がやって参ります。
 
今回のリバー・テフェ、果たしてどのような素性のものなのか?
 
WBSABBYの鴨志田さんにご説明していただけましたので
 
こちらでご紹介いたします。
 
 
*********************************************************************************** 
 
 
2015-16年シーズン テッフェリバー・グリーンディスカス

テッフェグリーンディスカスの採集場所を決めているのは
漁師ではなくIBAMA(ブラジル環境・再生可能天然自然院)と
その傘下に位置する
ICM-BIO, Insutituto Sico Mendes de Conservacao da Biodivercidade
(シッコ・メンデス生物多様性保全院)の二つにより決められます。

ディスカスを保護する地域はどこからどこまで、
いつからいつまで(年単位が多いですね)の基本は
この二つの機関が決めます。

保護する地域と期間が決まったから、
それ以外のところでディスカスを採集してもいいのか?というと
そうではありません。

IBAMAお呼び水産省から正式に熱帯魚(ディスカスに限らず)を
採集、輸送、売買をする許可書をとり、
採集1回ごとにどこへ、どの期間行く、という
許可も得なければなりません。

漁師もちろん漁師免許をもっていなければなりません。
このように書くとがんじがらめですね。
今ではほとんどテフェ湖と湖の流れ込む河川では
採集されていないということです。
一部の人―自分の土地が湖沿いにあり、採集許可(1回ごと)を取得し、
かつ漁師免許を持っていればOKというもの。

IBAMAなどの政府機関が嫌い
(取り締まられるのが嫌い)な人たち-田舎にはまだまだ多い-は
わざわざそのような許可書を取りにも行きません。

ではなぜテフェリバーなのか。
基本的に人が住んでいる場所では
テフェに住んでいる漁師といえども
採集許可を得られないのです。
 
IMG_3817.JPG 

彼らは人が住んでいないテフェリバー最上流部で採集する
(イガラッペと呼ばれる支流はだめ、本流沿いのみ)
またはとってもいいよという住人から買い付けるという
2つの方法しかないのです。
その採集する住人がテフェリバー沿いの住人だったということです。
 
DSC_0029.JPG 

このシーズンはアマゾン流域で、水の引きが例年より遅かった上に
水が引き出したら、あれよあれよという間に
過去最低ラインのドライシーズンでした。
これはテフェ周辺でも同様です。
 
DSC_0113.JPG 

しかもあれよあれよの期間が例年よりかなり短かかったため
エンガリャーダと呼ばれる木の枝を沈めてディスカスを集めるトラップが
水の外に出てしまったということが起こりました。
 
DSC_0112.JPG 

もう一度トラップをかけなおし、
ディスカスたちが集まる時間待たなければいけないので
ディスカス採集が動き出すまでに時間もかかりました。
 
IMG_3704.JPG 

われわれの獲得できたディスカスは・・・なかなかだったのではと思います。
もちろん数は多くありません。
でもスポットのレベルでは-という点で。

これは皆さんに見ていただいたほうが良いかもしれませんね。
フルスポットからFEWスポットまで幅広く、
興味深いバリエーションもあり、
また体形のいいものを選別できたと思っています。

いろいろなレベルの魚がいますので楽しみにしていてください。
 
*********************************************************************************** 
楽しみでしょ?
 
到着は明日26日の19:00辺りです。
 
是非ご来店していただき、ご希望の魚をご予約ください。 
  
よろしくお願いたします。 
 


※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ←アピストランキングにも参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

皆様の愛魚の飼育相談も受け付けております。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。 

 お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。  

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)    



共通テーマ:ペット

2015-16年シーズン新産地 アトランチコ ;西岸アレンケール  vol.02 [W.B.SABBY アマゾンリポート]

 
皆様こんばんは。
 
では、早速鴨志田さんから送っていただいた
 
西岸アレンカー・アトランティコ採集記VOL.2をご覧ください!!
 
*************************************************************** 
 
2015-16年シーズン新産地 アトランチコ ;西岸アレンケール  vol.02

友人の住んでいる西アレンカーの街へ。
「どれぐらい水位が低いのだろう」と
思っていたらやはりかなり低い。
というか今まで見たことのないほど港に砂浜が広がり、
船着場は堤防からかなり離れていました。
ここの前に北アレンカーへ行ってたんだが、
向こうはコミュニティーへの小さい定期船どころか
カヌーの取れないぐらいの水位で、
そのときはバスでコミュニティーまで行ったのだ。
 
PB150181.jpg 
 
船で待っていると友人がカヌーで出迎え。
発泡箱などの荷物を彼の知り合いの浮き家に運び、
早速ディスカスたちのチェックに行きます。
 
PB150177.jpg
 
湖を横切るのですが水位が低く水路-水路には
目印の棒が立てられ、
それに沿っていく-から外れると
すぐ泥を巻き上げ、カヌーの船底をすります。
「ほんまかいなー、これ。ディスカスを梱包した発泡箱を積んで航行できるのか?」
と疑問になるぐらい。
 
PB150182.jpg
 
湖を横切り、カベッセイラと呼ばれる
ドンズマリのイガラッペ(小川)へ入っていく。
小川もこれでもかというぐらいの水位の低さ
、泥水+泥、炎天下なので水温も高い。
もちろん日陰はない。
ちょっとこれはやばいかも・・・
生簀のディスカスが酸欠なっている可能性などを考えてしまう。
友人兼漁師の採集+生簀のある現場に着く。
 
PB150187.jpg 
 
かれは生簀の中のディスカスを
何匹かみて状態をチェック。
そして生簀を移動させるかどうかかんがえている。
移動しなくてもいいという結論。
ちょっと見せてみ・・・と魚をすくってみた。 
 
PB150191.jpg
 
お!ロイヤルじゃん、
しかもピラニアのかじられなどほとんどない。
次はセミロイヤル、そして赤系といいものばかりがでてくる・・・
期待できるかも、嬉しくなってきた。
ピラニアの食害(齧られ)が少ないのは
この場所―イガラッペ(小川)-だからとか。
小川へはほとんどピラニアはいってきていないらしい。
ワニはいるけどねー、だって。
レベルもよく、ピラニアによる齧られもなく、
水温の暑さにやられていなく
(目が白くなったり、体がまだらになるんだよねー、そうなるとアウトだ)
安心した。
街に戻って彼とディスカスのトランスポートの書類を作成し、
次の日の梱包準備も終わらせる。
ちょっと楽しみになってきたぞー。アトランチコ!
 
*************************************************************** 
 
さて、ではその楽しみなアトランティコ、羽田空港に撮りに行ってきます!!
 
本日の入荷作業、勿論見学可、お気に入り魚予約可です!!
 
ではよろしくお願いいたします!! 



※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ←アピストランキングにも参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

皆様の愛魚の飼育相談も受け付けております。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。 

 お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。 

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00

定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)   




共通テーマ:ペット
前の10件 | - W.B.SABBY アマゾンリポート ブログトップ