So-net無料ブログ作成

WILD RED!RED!!RED!!!【WILD RED!RED!!RED!!!】 [ワイルドディスカス]

かつてドイツのディスカスブリーダーが驚愕したと言われる

アレンカーディスカスの”赤”。

一昔の専門書をみると、現在流通している

赤系ワイルドディスカスの良個体と同様に

いやそれ以上に、珍重されているのが良く分かります。 

どれほど多くのディスカスブリーダー、ディスカスファンが

赤いワイルドディスカスに魅了されのか。容易に想像できます。 

 

太古の昔から人間にとって赤色”という色は

特別な色であり、現在も”赤”という色が意味するものは

全く些細なものではないケースばかりだと思います。 

そう、赤色は太陽、炎、血の色であり、情熱、怒り、エネルギー

革命、勝利、勇気などの象徴する色であります。 

赤色が意味するものがあまりにも多いため

それを表現する赤ジャンルのカラーは非常に多彩で

様々な〇〇レッドというカラーが存在します。

またその赤絵具(赤色顔料)でも特別な赤色であるバーミリオンレッド”

その後に登場した”カドミウムレッド”は

青の特別な顔料と共に非常に高価な顔料なのです。 

これは先人達が求める赤の色を表現するため

如何に高価で希少な素材を使用して赤色絵具を製作したかという事を

意味しているのです。 

 

上記の事でも分かる通り、人にとって極めて特別な色である赤色を呈する

自然界の生物に魅了されるのは、人間の当然の性だと思います。 

DSC_6731a.jpg

ラーゴ・サプクア カジュアルライン スーパーレッド2

DSC_6736a.jpg

西岸アレンカー【QUEEN OF SHEBA】クィーン オブ シバ スーパーレッド オレンジアイ

DSC_6741a.jpg

西岸アレンカー【QUEEN OF SHEBA】クィーン オブ シバ レッドロイヤルオレンジアイ

DSC_6761a.jpg

ニャムンダ レッド カジュアルライン ソリッドスーパーレッド4

DSC_6768a.jpg

ニャムンダ レッド カジュアルライン ソリッドスーパーレッド2 

DSC_6778a.jpg

アレンカーレッド ブルーアーチ 

DSC_6793a.jpg

北岸アレンカークイペウアII カジュアルライン スーパーレッド1

DSC_6808a.jpg

マリマリ ヘッケルクロススペシャル

水で満たされた水槽空間の中で、燃えるような赤色を発色する

これらの丸い南米シクリッドをみて

何も感じない人は、あまり多くはおりません。

それは人として当然の生理現象だと思われますし 

これからもずっとディスカスファンは”ディスカスの赤”に魅了され続ける事でしょう。

DSC_6835a.jpgDSC_6856a.jpgDSC_6830a.jpg

3月30日に入荷した南岸アレンカー”スカーレット”とマディラ・パラコニ。

この2種も日本の水で満たされた

水槽空間に馴染む程、趣の違う赤を呈して参ります。

是非ご注目くださいませ。

 

※3月30日入荷個体は、以下リンクよりご覧ください!! 

2017年3月30日WBSABBY入荷スカーレット&パラコニ640.jpg 

では、本日はこれまで!!

明日もよろしくお願いいたします!!

=====================================================  

以下のコーナーも是非ご覧ください。
3月9日入荷ピオワルスキーディスカス&AAA640.jpg2017年2月17日WBSABBY便640.jpg2017年1月7日WBSABBY便640a.jpg2016年12月8日入荷WBSABBY便640.jpg
11月14日入荷マンガウ640.jpg
2016年11月10日入荷松坂便640.jpg2016年10月19日入荷ハイコ便640.jpg



※お願い

今回の記事が面白かった!楽しかった!為になった!と思われた皆様!

是非 ↓ のランキングバナーをクリックお願いいたします!!

皆様の応援に感謝感激!

さらに充実したブログにするべく頑張ります!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングに参加しております!応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ←シクリッドランキングにも参加中しております!応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ←いよいよ観賞魚ブログランキングにも参戦!!上位メダカブログに挑む!!

魚の飼育相談について。

※まず生体お買い求め店に相談してください。

その回答に納得できなかった場合は当店へ。

お問い合わせはこちらから⇒クリック

※発送作業の都合上、お電話でのご相談は

18:00~20:00の時間帯にお願いいたします。

Tel&Fax: 042-452-6840
E-Mail: mail@ciaociao-net.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、第3、第5木曜日 (定休日が祝日の場合営業 翌日振替で店休)



共通テーマ:ペット

Facebook コメント