So-net無料ブログ作成
検索選択

”CUIPEUA"クイペウア(クリペア)の本当のお話2。 [産地別ディスカス講座]

アクアとペットをこよなく愛する皆様、こんばんは!

明日、太平洋岸側は大雪だそうですね。

皆様、重々お気を付けくださいませ。

当店では妻が明日は臨時休業やぁ!!と張り切っておりますが・・・ 

どうなんでしょ??(苦笑。

さて、W.B.SABBYの山本さんから

北岸アレンカーCUIPEUAに関する記事の続編が本日届きましたので

早速ご紹介したいと思います。

では早速どうぞ!

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

産地別デイスカス
はじめて見たアレンカー クイペウアデイスカス
 中篇

 

クリペウア湖の現場で初めて現地の捕獲されたデイスカスを見た感想は

「こんなに汚いデイスカスは他の産地ではほとんど見た事がない。」

であった。

IMG_0023-bbb.jpg

ついでに

「こんなデイスカス本当に売れるのか?」

と言う思いが頭をよぎり

さらに、もしここがクリペウアだと知らずにデイスカスを採集したのであれば

おそらく全ての捕獲したデイスカスを湖に戻し

この湖のデイスカスは駄目だと烙印を押して二度と戻らないと判断しただろうと

思ったのであった。

それほどこの湖のデイスカスは綺麗という事から

程遠いデイスカスであった印象が強烈に残っている。

ちなみにこのクリペウア湖にまつわる話で

この事を象徴するような話があるので、紹介しておこう。

かれこれ20年近く前の話であるが、

関東の某デイスカス会社がこのクリペウア湖

の情報を得て、この村でデイスカスの買い付けをした事がある。

IMG_0039 bb.jpg

彼は村人を総動員させ400枚以上のデイスカスをとらせた。

集められたデイスカスを丁寧に1枚1枚選別した彼は、

最終的に気にいった2枚のデイスカスだけを持って帰ると言ったらしい。

当然村人は激怒し、彼の選んだ2枚のデイスカス含め全てを湖に逃がし

「もう2度と湖に村には入るな。」と立ち入り禁止になったと言う話がある。

この話を聞いた時、馬鹿な奴だなー。いくら選んだ2枚を高く買うと言っても

話が通らないのは明白。この事件以後、他の現地業者も入れなくなったのだから

さらに迷惑。とずーと思っていたが。

このデイスカスを見ると気持ちが解らなくはないと、少し思えるほどのデイスカスが

このアレンカークイペウアデイスカスだったりする。

そんな思いで小汚いデイスカスを見つめていた私を尻目に

欧州からのツアー参加者は目の色を変えて「ワオー」「クイペウア」って叫んでいた。

そして必死の形相でデイスカスを選んでいる。

パッキング01.JPG

そのデイスカスはヒレがボロボロにかじられているデイスカスだったりするのだ。

多分デイスカスを見ている視点が違うな。と感じた。

彼らが見ているのは現行のデイスカスではなく

そのデイスカスの将来の姿なのかもしれない。

いや、どうもそれだけではないようだ。

選別.JPG

彼らはそれはいくらなんでもあかんでしょう。という様な

(観賞魚としては決定的に価値のない)個体まで選んでいる。

注意しようかどうか迷ったあげく。

「それ頭かじられてるよ」

と言った私に、真っ赤に充血した目で

彼ははっきりと私にこう言った

「生殖機能は奪われていない」

これで解りました。

彼らの見ていたのは、今目の前にあるデイスカスの将来の姿に加え

2世代目までも見ていたのである。

目の前のデスカスの中に秘められたDNA,

その血統に流れる血を求めていたのである。

集合クリペア.JPG

なんかこの連中、吸血鬼みたいなやつだなーという印象は

汚いデイスカスよりもさらに強烈な記憶として私の中に残っている。

さらに続く…

 

CHIHIRO YAMAMOTO
--------------------------------------
WB SABBY LTD.
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

北岸アレンカー”CUIPEUA”クイペウア(クリペア)をあさる

外国人(実はこの世界では結構な有名人)

コワいですね~!!

それは、この”CUIPEUA"の価値を十二分に

知っているからこそなのでしょう。

実際に、W.B.SABBYの北岸アレンカー

”CUIPEUA”クイペウア(クリペア)を

肉眼でみた方々は、入荷時からしばらくしてから発色してくる

その色彩の美しさに、驚きの声を上がられます。

この美しさを後の世代に残したいと

ディスカスのブリーディングを触られた方なら

誰でも考える事ではないでしょうかね?

では、次回の『”CUIPEUA"クイペウア(クリペア)の本当のお話』に

是非是非ご期待ください!!

という訳で、本日はこれにて終了です!

アディオス アミーゴ&セニョリータ。 またお会いしましょう♪♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキング、盛り上がってきております。応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ←アピストランキング、強豪ぞろい大競争中です!応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。