So-net無料ブログ作成

”CUIPEUA"クイペウア(クリペア)の本当のお話。 [産地別ディスカス講座]

 

アクアとペットをこよなく愛する皆様、こんばんは!

さて、今回はワイルドディスカスのうち

特別なインボイスである”CUIPEUA"クイペウア(クリペア)のお話です。

W.B.SABBYの山本さんから貴重な原稿をいただきました。

ワイルドシーズンに必ず巷で出回る”クリペア”

意外と知られていないその真実に迫ります。

今回の原稿を読んだあと

きっとW.B.SABBYが採集したものではない

”クリペア”を所有の方々は、きっと

「という事は、うちのクリペアって何なんだ?」と思われるかもしれません。

実際に私、店長タケオもそういう謎のクリペアに接した経験があるので

その魚が一体何なのか?ハッキリ言ってわかります。

しかし、今回のお話はそういう

物の真偽を論じるだけのくだらないものではなく

あくまでも真実の”CUIPEUA"クイペウア(クリペア)を

知っていただくためのもので

今後、ワイルドディスカスと接していかれるであろう

ワイルドディスカスファンの方々に少しでも

今後のワイルドディカス、特に

北岸アレンカーの美しいアレンカーディスカスとの付き合いに

少しでも役に立てばという、店長タケオの願いを込め

W.B.SABBYの山本さん依頼した原稿です。

是非ご覧になってください。

※デジカメ黎明期の画素数が少ない小さな写真も掲載しております。

見にくいかもしれませんが、ご了承下さい。


        産地別デイスカス
CuipeuaとBlue Mountain Coffoe

「クイペウアのデイスカスはブルーマウンテンコーヒーのようだ。」
とは先輩がクイペアについて良く言っていた口癖で
最初は意味か良く解らなかった。

最高級と言う意味で使っているのかなと思っていたがそうではないようだ。
よくよく意味を聞いてみると
「生産量よりも供給量が多い」との事

ブルーマウンテンコーヒーの出荷量はなぜか必ず現地の生産量を上回っているらしい。
アレンカーCuipeuaデイスカスは採集禁止になった年も何故か出回っているし
少量しか採集出来なかった年も、通年通り出回っている
これは近年に始まった事ではなく昔からの現象であるようだ。
そのことにとやかく目くじらをたてるつもりもない。

でもそれは、何故なのか?
ネームバリューにあやかると言う事なのであろうが
と言う事はこのクイペウアで採集されるデイスカスはそれほどポテンシャルが
あると言う事なのか?

これらか何本かにわけて、私が自分で見たクイペウア村で採集された
デイスカスの印象を書いていきたいと思っている。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

産地別デイスカス
はじめて見たアレンカー クイペウアデイスカス

私が初めてアレンカーのクイペウア村に入ってその現地のデイスカスを見たのは
1999年 WB SABBYが企画したワイルドデイスカスツアーだった。

もちろんそれ以前にも、物体としてのアレンカー産のデイスカスは見た事はあり
アレンカー産のデイスカスは赤の綺麗なデイスカスだなーと言う様な印象しかなく
デイスカスはアレンカーだけではない。例えばニャムンダのレッド系デイスカスなんか
その全体的な容姿から全く同等、もしくはそれ以上のデイスカスだと思っていた。
だから、何故そのツアーに参加したメンバーが口をそろえて子供のごとく
「クイペウアに行きたい」と言うのか理解できなかった。

クリペア01.jpg草原クリペア.jpg
当時私が聞いて知っている情報ではクイペウア湖の水はお汁粉色で
濁っており、潜っても魚は見れない。さらにピラニアが大発生する事で知られている
湖で危ない。危険だ。
周りには日陰になるような森はなく、ホテイアオイの様な浮草が浮かんでいる湖
で、暑い。とアマゾンではあまり行きたくないような条件の多い環境で
正直あまり気乗りしなかった。

むしろ透明な小川がサラサラとジャングル内を流れるアレンカー南岸
で実祭に泳いでいるデイスカスを見ると言うアトラクションの方がよっぽど魅力的に思えた。
しかしながら彼らはオウムのように「クイペウア」と繰り返す。
仕方なしに同行したが
実際のクイペウア村は私が想像したのよりはるかにひどい村であった。

アレンカー南岸街道.jpgアレンカー南岸街道B.jpg
まず村についても採集はさせてもらえない。
村会議と言う物があって、そこで議論が交わされ、そして村人の多数決で
漁を行うのかそうでないのかが決定されるようなのだが
村人は6人しか集まらなかった。
そして議論も交わされなかった。
村の木のベンチに村人と向かい合って座り、なにかその事について話し合うでもなく
永遠と時間だけが過ぎ去る。2時間ぐらいたったであろうか
ようやく村人の一人が立ち上がり
「では、そろそろやろうか?」って言っただけなのである
これが漁をするという合図で、駄目なときは
「やっぱり漁はしません」と言うだけであるそうだ
注:今は村人が多く集まって正式に会議をしている

猫会議01.jpg

なんか、物凄く単純なのであるが、この村人達に漁を承諾させるのは
物凄く難しい作業であるのだ。
会議に出てこない。基本は外者の入村を嫌う。
と言う人たちを説得するのがクイペウア村からデイスカスを持ち出す
一番難しい作業と言われている。
そしてそれは今も変わらない。
これがクイペウアデイスカスは有名であるにもかかわらず。
この湖からデイスカスが出ない理由である。

ねこ達.jpgねこ達02.jpg

で、村長が号令をかけると村から漁師が20名ほどぞろぞろ出てきて
漁がやっと始まるわけである。

で、その確保されたデイスカスを見て私は驚いた。

IMG_0132.jpgIMG_0134.jpg


全身真っ黒で、お世辞にも綺麗とは程遠いデイスカスが採集されたからである。

続く

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


これは・・・面白い。

次回原稿が待ち遠しいですね!

というわけで、本日はこれにて終了です!

アディオス アミーゴ&セニョリータ。 またお会いしましょう♪♪


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキング、盛り上がってきております。応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ←アピストランキング、強豪ぞろい大競争中です!応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 2

ミッちゃん

どうなるのかしら!?
ディスカスの事全然知らないですが面白いですわ〜。

by ミッちゃん (2014-01-28 17:31) 

タケオ@CiaoCiao

>ミッちゃんさん
こういうの、ディスカスのこと
詳しく知らなくても、結構面白いでしょ?
地球の裏側で悪戦苦労するジャポネーゼ、頑張れ~!!
by タケオ@CiaoCiao (2014-01-28 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。