So-net無料ブログ作成

W.B.SABBY アマゾンリポート 番外編 [W.B.SABBY アマゾンリポート]

アクアとペットをこよなく愛する皆さま、こんばんは!

今回はW.B.SABBYの鴨志田さんから

美しいディスカスを探し求め

広大なアマゾンを巡りまわった奮闘記番外編!の

レポを送っていただきましたので

そちらをご覧になっていただきたいと思います!

また、前回のお話はこちらですよ~⇒W.B.SABBY アマゾンリポート№6

今回がは第7話、号外です。『雨ふりゃ魚は獲れんばぃ!』です。

どうぞご覧ください。 


号外 雨季のアマゾン


店長タケオ氏から
「このオフシーズンのアマゾンというのは
どのような感じなのでしょうか?
水がいっぱいでディスカスが
採集できないというのはわかりますが、
全体的な感じがわかりずらくて・・・」

と、つぶやいておりましたので、
雨季のアマゾンをレポートしたいと思います。

雨季は12月から始まります。
夕立やスコールが来る頻度が異常に高くなるのです。
ベレンは雨期に入ればほぼ毎日午後に雨が来ます。
これはほぼ毎日です。
それがマナウスなどアマゾナス州とサンタレン域になると
どんよりして2-3日雨が降り続くという天気になります。
どんよりした曇天が多くなり、
しとしとと降り続くようになります。
しかも降る雨の量も半端じゃありません。
また、アマゾン河とその大支流の上流域は
もっと前から雨季にはいっています
(たとえばゴイアニアは2か月ほど早い10月に雨期に入ります)。
なので急に川の水位が上がっていきます。

2012-13年のシーズンは雨期の初めまで
アマゾン河をうろついていました。
ある場所では漁師の船で寝泊まりをしていたのですが、
夜中に突然のスコールに襲われていました。
船は半端なくゆれるし、ハンモックも濡れるし、
魚は揺れにびっくりして暴れるし・・・という感じ。
またスコールの後そのまま翌日も
どんよりした天気で雨に降られ続けるという日もありました。
そのような日はディスカスの採集もできなくなります。

IMG_5721.jpg

写真は2009年にマナウスの最高水位が
新記録になった時のものです。

IMG_5751.jpg

マナウスの街の中まで水が上がっています。
というより街の水が河に流れ出ない状態なのです。
自分も3年ほどマナウスに住んだことがありますが
ここまでになったことはありませんでした。

IMG_5738.jpgIMG_5739.jpg


今年(2013年)も新記録更新か!ぐらいまで水位が上がっていましたが
記録にはなりませんでした。


IMG_5761.jpgIMG_5758.jpg

しかしマナウスの港で、船首が堤防より上にあるということは
非常に珍しいことなのです。

皆さんもご存じですが雨季には
ディスカスをはじめ熱帯魚の採集は
はっきり言って“難しい”です。 

みなさんも”イガポー“ということばを
聞いたことがると思います。
乾季には川(小川)でしかなかったものが
水がどんどんジャングルへ侵入した「水中林」のことです。
ここでほとんどの魚が産卵行動をします。
特にシクリッド系の魚はペアになり、
テリトリーを作り産卵行動、
子育てを行います。
そうなると漁師たちも
魚がほとんど見られないので手が出せません。

最近では魚によってですがIBAMAなどが
産卵時期の魚の採集を規制、禁止しています。
ディスカスもそれにもれず
イガポーで産卵、子育てを行います。

その貴重(それを見つけたという業績は
奇跡的に近いものだと自分は思います)な写真や
映像を自分も見たことがあります。
水中林の木の葉に卵を産み付け、
ペアがかいがいしく面倒をみ、
オスはテリトリー争いで侵入してきた
セベラム(だったと思います)と争っているものでした。
それはもう感動モノでしたね。
雨季にはこのようにディスカスを
はじめほとんどの熱帯魚が
産卵・子育てをしている時期です。
シーズンまで大きくなって待っていろよ!と
その年生まれの魚たちを応援する・・・
それがアマゾンの雨季です。
あと、魚の採集とかではなく
純粋にジャングルツアーなどでのイガポー(水中林)を
カヌーで散歩というのは好きですね。
すべてが水に覆われジャングルがすごくきれいに見えます。
いつもの場所でもかなり印象が違いますよ。

かもしだ


いかがでしたか?

雨季のアマゾンのお話。

写真は大増水した時のものですが

アマゾンの地では

日本には最近局地的に起きる大雨

初夏に訪れる梅雨とはまた違う

長期に渡る大雨の期間があるということ

感じ取っていただけたでしょうか?

この雨季もアマゾンの魚たちにとっては大事な繁殖の期間という事ですので

ワイルドディスカスファンの方々も是非

この期間はじっとワイルドディスカスのためと

我慢していただけたら思います。

さて、この雨季が終わると、いよいよワイルドディスカスシーズンが到来致します!

今期はどのような美しいワイルドディスカスが

この日本にやってくるのか!?

今からワクワクしてきますね!

是非皆様、ご期待頂けたらと思います!

このレポートも次回は

”ワイルドシーズン到来!現地密着レポ”になると良いですね~。

これまた乞うご期待です。

では、本日はこれにて終了!

アディオス アミーゴ&セニョリータ。 またお会いしましょう♪♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ←ディスカスランキングです。是非是非、応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ←アピストランキングは強豪ぞろい大競争中です!応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。